忍者ブログ

ARS40

雑記11/12

前回の更新から一ヶ月経ってしまいましたね…。

遅くなりましたが、DLsiteから頂いたコメントを先日やっと読ませて頂きました。
giftの彼やあの世界について色々と考えて頂けているようで、制作者として本当に嬉しいです。
ありがとうございます。

追記で、『gift』の彼について。ネタバレを含みます。
---ここから---
彼の元々の性格は設定通りですが、特別欲しい物がない故に、とにかくなんでも集めて奪おうとした、という所がスタート地点です。
なんでも欲しがった彼が、死後与える側に置かれる、というのは、『普通』である事の尊さに気付かせる為です。
その中で大切だと思えるもの、大事にしたいと思えるものを見つけた時点で(自分は恵まれていると自覚して、それでも欲しいものがあると感じるようになれば)記憶が戻ります。
当然あの性格になった彼は傷付きます。自殺しようと思うかもしれません。が、出来ません。
---ここまで---

あの次は記憶を持った状態で彼に会いカウンセリング、その次では記憶が戻り錯乱している彼をカウンセリング、なんて事を考えたりしていましたが、それは音声作品でやる事じゃないなと思いましたので一周目で終わりにしました。
二周目以降の展開は、想像して楽しんで頂ければと思います。

拍手

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

ARS40

管理人:四宮エリサ
連絡先:erisa438◎gmail.com
大人の女性向け音声作品を作っています。
外注のご依頼も承っております。お問い合わせはお気軽にどうぞ。
二次創作についてのガイドライン

公開中の作品

 年下カレシ

one day(年下カレシと付き合い始めのお話)

 お兄ちゃんだいすき!

 gift

one more gift(本編のその後のお話)